• このエントリーをはてなブックマークに追加
%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bcstay%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad

昨今、根も葉もない民泊に関する「ウワサ」を耳にすることが良くあります。
弊所で耳にした「ウワサ」を以下にまとめてあります。「ウワサ」に惑わされないように十分ご注意ください。

大阪市内でも○○区は許可がいらなくなった

先日、弊所への相談事例で実際にあったものです。

例えば、「大阪市北区は民泊に関して許可不要で営業ができるようになった」というようなもの。

現在、大阪市内に関しては旅館業の許可取得(簡易宿所等)がなければ、民泊サービスは違法営業となってしまいます。

確かに、大阪市は民泊条例が可決され、2016年10月以降に民泊許可運用開始が予定されてはいますが…

あくまで、合法民泊に関する選択肢が旅館業以外に増えるだけで、なんらの行政手続きを経ずに民泊営業ができるというわけでは無いので御注意下さい。

民泊許可物件だから大丈夫?

各SNS等を見ていると「民泊許可物件」という単語を目にすることが良くあります。

この民泊許可物件というのは、大抵の場合は…

建物オーナーの許可(民泊営業を行っても良いとの使用承諾)を取っているという意味で使われているようです。

実際に行政から旅館業許可を得ていたり、民泊許可(特区民泊)を取得しているという類のものでは無いケースが殆どであるとお考えください。

例えオーナーから許可が出ていても、旅館業許可(簡易宿所等)・民泊許可(特区民泊)のいずれかを取得しなければ、一般的な民泊サービスは違法営業となってしまいます。

民泊・簡易宿所関連の各サービス・お問合せについて

民泊セミナーについて

当事務所では不定期に「民泊セミナー」を開催しております。 詳細は以下のページよりご確認下さい。 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bcstay%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad

民泊に関する御相談やお問合せ

無料相談 メールでの相談のみ無料とさせて頂きます。 (1往復)※弊所へのご依頼を前提とした具体的なご相談に限ります。一般的な法の扱い等については各行政機関にお問い合わせください。
有料相談 電話・対面での相談は有料とさせて頂きます。(5,000円/1時間) ・有料相談を御利用の場合、予め当事務所までご予約をお願い致します。 ・出張相談の場合は別途交通費を請求させて頂きます。 ・有料相談を御利用頂き、簡易宿所・民泊許可申請を弊所にご依頼頂いた場合。相談料分を業務報酬より割引致します。 ・相談料のお支払は事前振込、もしくは現金でのお支払いのみとさせて頂きます。
民泊セミナー情報 民泊や旅館業(簡易宿所)に関するセミナーを開催して行きます。 セミナーでは最新の情報を交えながら、申請に関する情報を中心にお話しいたします。・セミナーに関する情報はコチラからご確認下さい。
1営業日以内に返信が無い場合、メールの不着が考えられます。大変お手数ですが、再度のご送信若しくはお電話にてお問合せ下さい。平日☎06-6195-3325 土日祝☎070-6929-7547
お名前
(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号
(必須)
お問合せ内容(必須)