• このエントリーをはてなブックマークに追加

民泊許可申請・簡易宿所を初めとした旅館業許可申請をご依頼の方は、以下のフォームに必要な情報を入力し、最後に送信ボタンを押してください。

お申し込み後、2営業日以内に弊所代表の荻野より連絡させて頂きます。

※下記フォームに御入力頂きました個人情報は、民泊許可申請・旅館業許可(簡易宿所)・弊所からの各種連絡以外の目的には使用致しません。

お名前
(必須)
メールアドレス(必須)
申請先自治体(必須)
施設のご住所
お電話番号
(必須)
物件概要等
(必須)

民泊許可(外国人滞在施設経営事業特定認定) 代行料金

民泊許可(外国人滞在施設経営事業特定認定)の代行を承ります。

現状、特区上の民泊許可制度の運用が予定されているのは

東京都(大田区)
大阪府(大阪市・豊中市・東大阪市・高槻市・堺市・枚方市・池田市・吹田市・交野市・松原市・を除く)

となります。

弊所の代行報酬基準は以下の通りです。

特区 代行報酬 行政手数料 合計
大阪府 180,000円 21,200円 201,200円
東京都(大田区) 200,000円 20,500円 220,500円

※1 上記報酬は1居室単位での報酬基準となります。1施設内で居室が多数ある場合や、継続的なご依頼の場合は別途御見積(割引価格での対応)致しますので、お気軽に御相談下さい。

※2 上記金額以外に、交通費や各種証明書発行料、消費税が必要になります。

※3 代行報酬は予告なく変更する可能性が御座います。予めご了承ください。

簡易宿所許可(旅館業) 代行料金

事前調査費用

延べ床面積 図面の有無 調査報酬
100㎡以下 35,000円~
100㎡以下 無(弊所作成) 50,000円~
延べ床面積 図面の有無 調査報酬
100㎡以上 40,000円~
100㎡以上 無(弊所作成) 60,000円~

※1 事前調査は旅館業法や建築基準法、消防法等の各種関係法令に対して現状の適合状態を判断するものです。

※2 上記事前調査費用は大阪市内に物件がある場合の金額です。その他地域はお問い合わせ下さい。

※3 事前調査後、簡易宿所(旅館業許可)のご依頼を頂いた場合は、事前調査費を報酬額に充当致します。

※4 事前調査後、種々の理由により簡易宿所許可申請を行わない場合でも、事前調査費の返還は致しかねます。

簡易宿所 許可申請費用

延べ㎡数 代行報酬
100㎡以下 300,000円~
100㎡以上 400,000円~

※1 上記報酬は1施設単位での最低基準となります。複雑な案件の場合は別途御見積させて頂きます。また継続的なご依頼の場合は割引価格で対応致しますので、お気軽に御相談下さい。

※2 上記金額以外に、行政手数料、交通費や各種証明書発行料、消費税が必要になります。

※3 上記申請代行費用は大阪市内に物件がある場合の金額です。その他地域はお問い合わせ下さい。

※4 状況により各種改装費用等が必要になるケースが御座います。

※5 代行報酬は予告なく変更する可能性が御座います。予めご了承ください。